高杜 一榮の世界

WELCOME TO TAKAMORI COLLECTION

402

モノローグ(姓名判断教室)

20210315月曜日

最近の自身の記録は日記ではなく、極小の録音機に吹き込むことが多い。確かにペンやパソコンで書くのが楽かもしれない。だがミニ録音機を持っているのでこれに録音すると簡単。文字で思い出さない漢字などがあると録音の時は簡単。そういうわけで定期的に録音している。中には昔のドジ話を打ち明けてしまった部分もある。そういえばドジといえば人生半分以上ドジばかりだった。某会社にかなりの金額をむしり取られたこともある。その会社の方はわたしに「この件は誰にも話さないでください」と禁じられたので、名前は出さない。しかしわたしは「へーッ、このような名のある会社でもそんなことが?」と驚いたことがあった。だが聞いたところでは出版の件ではそうしたトラブルがないことはないらしい。わたしの母も出版とは関係ないところで、詐欺に遭いかなりの金額を失った。つまり親子共々騙されることが多かったと思う。世間でも詐欺に遭う話は莫大にある筈なので、珍しいことではないが、本当に人生歩くとそういうドジ話がないことはない。しかし痛手を被ってもそれほど落ち込まない点は非常に楽天的な家族かもしれない。だが我が家のことなど、それほど珍しくはないだろう。しかし世間は騙して繁栄している会社や人物は、人生をどう見ているのだろう?自身は死ぬ時に「ああ、真面目に暮らして何事も悲観することもない」と呟いて黄泉の国に旅立つのが理想だ。心に影のないことが理想だ。そう爽やかで清らかに旅立ちたい。春早々妙な話になってごめんなさい。

姓名判断教室
本日は凶の数字についてお教えします。姓の二番目(三文字の姓の方は、三番目の数字)と名前の一番目の数字を足してみてください。その数字が人生全般の運を表しています。その数字が12または14になる人の人生は、被害者になったり、様々苦労する出来事にさいなまれることになるのでご注意。その数字を持っている方は充分注意して人生を歩いてください。交通事故や殺人事件などの被害者にならないように、気を付けてください。なおその数字が24になる人は心配なし。むしろ最高運です。姓名判断は複雑なので、興味のある方は是非勉強してください。最高運の数字は他に、11、13、33などがあります。
2021年03月15日 07:49