高杜 一榮の世界

WELCOME TO TAKAMORI COLLECTION

024s

モノローグ

20201122日曜日

そういえば人に騙されたことが結構多い。しかしどういうわけか、騙されたと感じないまま月日が経ち過去の資料を、たまたま机の隅で見つけて、読んでいるうちに、これはどうなったのだろう?と調べていると倒産だったらしく電話は通じず、月日が経過して全く連絡が取れず結局騙された、または倒産したのを知らずにいた、と判った。それがあまりショックではなく「ふーん」「あ。そう?」という感じで受け止め、怒りはない。どういうことか自分の性格がお人良しに出来ているのかと、不思議に思う。それで今まで騙されたことが多いと初めて気が付いた。だが世の中騙されている人は結構多いと気付く。それも相手は騙そうとして騙したわけではなく、たまたまそうなってしまっただけ、ではないか、と思えた。それは平和的な流れで日々苦痛はない。だが逆に得したことがあったのかなかったのか、と調べたいと思うが、それも調べるのも億劫なので、やらない。のんびりと愛猫のナツキとの暮らしに浸っている。来年はいかなる年になるのだろう?極めて優雅で平和な日々が送れることを期待している。だが優雅ではなくとも安らかに息して健康で暮らせたらそれで充分と思うことにしよう。世の中は欲の持ち過ぎが一番不幸かも、と感じているこの頃。欲を制御すれば、平和に暮らせると思っているがどうなのか?来年が明るい年になるように祈りたい。それ以上は望まないでおこう。
2020年11月22日 05:38