高杜 一榮の世界

WELCOME TO TAKAMORI COLLECTION

024s

モノローグ

20200912土曜日

豚が盗まれた、シャインマスカットが盗まれたなどのニュースが最近多い。それほど景気が悪いのか、良く分からない。私的なことだが、数ヵ月前自身が買っておいた金色の生地が忽然となくなっていた。その上昨年一月頃、100円で買った時計が無くなっていた。以前には起きなかった不思議なことが起こる。そして明らかに誰かが自室に入り時間を過ごしていたと思われる室内の「雰囲気」を感じた。かれこれ四十年以上大塚に住んでいるが、今まで起こらなかったことが起きている。この地域の住民で日本人ではない類の人種が多くなっているようだ。だが、豚やシャインマスカットの盗難よりは、遥かに規模が小さい。しかし一番不愉快なのは、金色の生地は将来何かに使うつもりで買っておいた大切な生地だったので、未だに悔しい気分が抜けない。そういえば物を盗まれて腹が立つことについては、以前決意したことがある。盗まれて腹が立ったり、尋常ではなく不愉快になるので、今後盗まれても腹が立つような類のものは一切買わないと決めていたのだが、何時の間にかその決意からほど遠い暮らしになっていたようだ。反省しなければならない。盗まれて腹の立つような貴重な物は一切買わないことにする。たった今決意した。
2020年09月12日 20:49