高杜 一榮の世界

WELCOME TO TAKAMORI COLLECTION

0253s

モノローグ

20200109木曜日

ゴーン事件のことだが、テレビで会見して日本の悪口を言っていたらしい。しかし彼の逃亡と日産への裏切りは今後永遠に彼の国、彼の家族などまでもが犯罪者たちとして印象を残したことになる、と受け止められる。今までの業績が賞賛として受け入れられていたが、それらもすべてゼロに帰すことになりかねない。潔白を表明したいなら日本人をシャットアウトする必要もない。日本人をシャットアウトしたことが彼の有罪性を際立てているのをご本人が自覚していないということになる。彼の犯罪性を証明して見せているのを気がつかない、というほとんどお粗末な人格崩壊者としか印象付けられない。つまり逃亡もすべての彼の行動が有罪を示していた。日本の法相は「彼のコメントは無罪を証明していない。法廷の場で正々堂々と語るべき」と語った。全くその通りだと思える。ゴーンは他の外国人が日本でかなりな地位を築ける機会を大幅に奪ったことになる。彼の今までの業績は彼を受け入れて、日産の改革を進めた日本人たちの功績もあることを自覚すべきだし、なおかつ恩を仇で返したこの逃亡事件は歴史に記憶され、日本人の国民性や日本人の長所を認めることができなかった外国人として記録される筈だ。残念ながら自身の功績を全くのゼロに自らしてしまったという逃亡劇だった。逃げたことそのものが彼の犯罪を如実に証明しているのに気づかないというのはまさに「天網恢恢疎にして漏らさず」といえる。

2020年01月09日 07:18