高杜 一榮の世界

WELCOME TO TAKAMORI COLLECTION

092bs11s

モノローグ

20151126

今日は雨。真夜中から雨。そういえば昨日ベージュ(猫です。年齢不詳)が雨の中びしょ濡れでやってきた。そのため身体をタオルで拭き、乾かせてあげた。わたしがやってあげたのではないけど。彼(オスです)は食事(エサともいう)をあげても食べないこともある。彼の目的はマッサージ。とにかくマッサージが大好き。それでうちに来るとかならずお腹を広げてマッサージして、とせがむ。可愛い猫です。彼はどうやら三か所に行きつけの家があるらしく、とにかく忙しいらしい。バイクのお兄さんのところでは鶏肉を出してもらっているらしい。今朝下の階におりたら「ベージュは真夜中に出かけた」とのこと。真夜中まで膝の上で抱っこされていたらしい。甘えん坊なのだ。ところで今、日本の戦後のマッカーサーがいた時代のことを調べているが、とにかく面白い。なにしろ聖書を彼が全日本国民に配布する計画をしていた、というのだ。原爆落としておいて、聖書を配るなんて漫画みたいで面白い。もし本当に配布されていたら、どうだったろうと考えると面白すぎて笑えないとも思う。アメリカ人ってユニークですね。
2015年11月26日 07:29